CSR体制

CSRとは

Corporate Social Responsibility
企業の社会的責任

「企業」は、ステークホルダー(利害関係者※)と良好な関係を保つ責任を負っている
※ 企業が事業活動を行う上で影響を受ける関係者(人・組織)

会社理念

私たちは、
皆様のお住まいの安全と快適をまもり、
大切な資産を永続させることを
最大の目的とし、
「限界に挑戦する」
社員一同の合言葉に
信頼される住まい創りを心がけております。

CSR方針

私たちは、「会社理念」に基づき、
社会と環境の調和がとれた持続可能な発展に率先して貢献します。
持続可能な発展のために、全てのステークホルダーを
重視した経営を行い、健全な関係の維持・発展に努めます。

  • 従業員に対して

    一人ひとりが心身ともに健康で安心して働ける職場づくりと働きがいと誇りを持ち、能力を遺憾なく発揮できる環境づくりを行います。

  • 協力会社に対して

    法令順守して公正・公平・誠実さをもって取引を行います。

  • 取引先様に対して

    法令順守、リスク管理を心掛け、取引先の要望に最大限答える知識と技術の向上を目指します。

  • 顧客に対して

    お客様一人ひとりの想いを大切にして、お客様の求める豊かなで高品質な生活環境を創造します。

  • 地元住民に対して

    地域の皆様から親しまれ、信頼されるよう日頃行動をとります。地域密着の社会貢献に努めます。

倫理的行動規範

主な行動規範項目

サスダの取り組み内容

  • AED設置と使用提供 AEDを設置し、近隣住民の方も使用できるように案内掲示等をします。
    ≪2019年夏ごろを予定≫

  • 地域スポーツ振興に寄与 横浜スタジアムへの広告協賛やシーズンシート契約など資金面での協力を継続します。

  • 清掃活動 月に2回、会社周辺など地域の清掃を行っています。

  • エコキャップ回収運動 年間5,000個の回収を目標にします。
    集めたエコキャップは、NPO団体エコキャップ推進協会への寄付を予定しています。

  • ノー残業推進活動 特定の曜日を設定するノー残業デーではなく、常日頃から就業時間内に仕事を終えることを目標にしています。

CSRに関する取り組み

サスダは、横浜DeNAベイスターズを応援しています!
NEWサスダ営業車!!

サスダの取り組みをもっと見る>>

コンプライアンス

関連法令等を遵守していることを宣誓し、今後もそれを継続します

法令遵守宣誓書

株式会社サスダは、社会の一員として、すべての事業活動において
全従業員が適用される法令を現在及び将来にわたって遵守し、健全で
透明性のある事業活動を行うことを宣誓いたします。

平成30年2月1日
株式会社サスダ